m字ハゲを予防する正しいシャンプーの方法

M字はげを予防する正しいシャンプー方法

m字ハゲを予防するための正しいシャンプーの選び方とシャンプー方法をご紹介します。

 

正しいシャンプーの選び方

M字ハゲの抜け毛には男性ホルモンが関係しているといわれています。

 

なので

男性ホルモンの抑制にアプローチしているシャンプー

が良いとも言われますが、それよりもM字ハゲに重要なのは

自分の頭皮状態に合っているシャンプー

を選ぶことです。

 

できれば無添加のものや、界面活性剤の入っていないシャンプーがオススメです。

 

シャンプーの目的は頭皮と髪の毛の汚れを落とすことです。

 

シャンプー自体でM字ハゲが解消されるワケではありません。

 

なので特に高いシャンプーでなくても大丈夫ですから、あなたの頭皮にピッタリ合ったシャンプーを選びましょう。

 

ちなみにダメなシャンプーを使うと、次のような症状が出てきます。

  1. シャンプー後に頭皮が痒くなったりしない
  2. シャンプーしたのにフケのようなモノが出てくる
  3. 頭皮が赤らむ

このような症状にならないシャンプーを、いろいろ試しながら選んでください。

 

正しいm字はげシャンプー方法

自分に頭皮に合うシャンプーを見つけたら、次は頭皮と髪を正しく洗うようにしましょう。

 

頭皮や髪の毛の洗い方が正しければ、同じ商品を使っていても良い効果が出てきます。そして、

シャンプーをする時間は夜10時までに

髪が生えるゴールデンタイムは22:00〜翌2:00までなので、この時間に頭皮が汚れていると、髪の毛の成長を阻害する恐れがあります。

シャンプーする前に血行を良くしておく

シャンプー前は、毛穴が広がっていたほうが頭皮汚れを落としやすいので、湯船に使って血行を良くして毛穴を開かせてから洗うとよいのです。
シャワーだけで済ませる方も多いと思いますが、湯船に浸かるだけで頭皮の毛穴を広げて汚れを落としやすくなります。

予洗いをする

髪を洗うときには、まずは予洗いをしましょう。
予洗いとはお湯で流すだけ、ですがコレだけである程度の汚れを落とすことができます。
気になるM字付近もキチンと洗い、ここで落とせる汚れは落としておきましょう。
予洗いで手が皮脂などでベトついてしまったら、まず手を石鹸で洗って皮脂を落としてからシャンプー剤を手に取りましょう。

シャンプーを手で泡立ててから使う

シャンプーは手で泡立ててから頭に乗せます。
そして指の腹で頭皮を重点的に洗うようにして優しく洗髪していきます。
ツメを立てたりすると頭皮が傷つくおそれがあるのでやめましょう。

すすぎを充分にする

頭皮と髪の毛を洗い終わったら、しっかりとすすぎをしましょう。
シャンプー剤のすすぎ残しがあると、頭皮によくありません。
完全にすすぎ終わったら、ドライヤーを使って頭皮を乾かし、頭皮の状態を整えましょう。

頭皮マッサージや育毛剤などを使うのは、頭皮をシッカリ乾かしてからです

 

>若ハゲM字ハゲ予防に!育毛剤の前にしておきたい自然回復法3選