m字ハゲにはどんな食事がダメか?

M字はげにダメな食事

 

m字ハゲの抜け毛だけに限らず、とにかく頭皮に悪いモノがあります。それは...

 

脂質(アブラ)

 

  • 長時間根を詰めて仕事をしたり、打ち合わせに集中していたとき
  •  

  • タバコの煙がムンムンするところにいたとき
  •  

  • 徹夜で麻雀したとき

 

そんなとき頭皮にアブラが浮いていたという経験がありませんか?

 

一見、汗ツブのようにも見えますが、触ってみるとアブラ(皮脂)だったというコト、あるかと思います...。

 

特に太っている人に多い症状ですが、汗をかきやすい人にも多い症状です。

 

そして、頭皮に皮脂が浮かびやすい人ほど、ハゲ道に進みやすいんです。

 

抜け毛が気になっているアナタ、額の両側の後退している部分がアブラっぽくなっていませんか?

 

皮脂を少なくするためには...

皮脂の分泌が一般よりも多い...。

 

ということは、アナタの体内で脂肪分が余っていることに他なりません。

 

食事から摂取された脂肪分は、体内で吸収しきれなくなると、汗や尿や老廃物となって排出されます。

 

そのうち汗からは特に、塩分と脂分を排出されることが多いんですね。

 

  • 汗はしょっぱい ⇒ 体内の余分な塩分を排出している
  •  

  • アブラ汗 ⇒ 体内の余分な脂分を排出している

 

脂っこい食事が多い人、脂分が吸収されずに残った人は、自然と汗からも体外に排出されます。

 

しかしアブラですから、うまく排出されずに汗をかく毛穴に残ってしまうと...

 

皮脂汚れ

 

となってしまい、イヤ〜なニオイを発生させ、毛根ツマリを起こしてしまいます。

 

これがm字はげの原因となっているんです。

 

実際に、食事バランスが良い人は、m字ハゲになりにくいというデータもあります。

 

可能な限り脂分の多い肉類などを少なくするようにしましょう。


 

特にM字はげの方は、額の生え際に汗がたまりやすい体質と考えられます。

 

ですから、カラダの内側からのケアをするコトが非常に重要なのです。

 

脂肪を全く取ってはイケナイ?

ということではありません。

 

脂肪分は人間にとって大切なエネルギー源の一つです。

 

ですから体内で必要とする脂肪分だけを摂取し、しっかり燃焼させるコトが大切です。

 

成人ですと、

 

1日に必要なエネルギーの20〜25%ほどを脂質から取るのがよい

 

といわれています。

 

1日の摂取カロリーが2,000kcalとすれば、その25%だと500kcal約50gです

 

アナタが毎日アブラ分を50g以上摂取してしまうと...アウトです。

 

過剰に取りすぎてしまったら、しっかりと運動をして消化してあげるしか...

 

だからと言って、脂肪分を一切摂らないというのはダメです。

 

カラダがバテてしまうからです。

 

過剰な脂肪摂取を抑え、消化できる分だけを毎日摂取する

 

このような食生活を送れば、抜け毛は治まってきます。

 

そのうえで、カラダの内側と外側からサポートする対策を施していきましょう。

 

>【M字ハゲ解消方法まとめ】M字の原因と再発毛の仕組みを徹底解説!